令和3年度 横須賀スタートアップオーディション Zoomウェビナーによる結果発表

2021年6月21日

【令和3年度横須賀スタートアップオーディション 結果発表】


結果発表に加え、1次審査を通過した5組の応募者による最終審査(プレゼンテーションおよび質疑応答)の様子をZoomウェビナーで配信いたします。

【配信日程】2021年6月26日(土)
【配信時間】13:00~15:00
【配信方法】Zoomウェビナー
【参加方法】Zoomを起動し、ID・パスワードを入力し参加ください
      ウェビナーID:845 9739 2749 
      ウェビナーパスワード:379285
【配信内容】結果発表および最終審査進出者5組のプレゼンテーションおよび審査委員との質疑応答
【応募者情報】

 1組目:小田 恭央 様 

 事業名称「アニメ地域おこし学校」   

 

 2組目:山﨑 光 様 

 事業名称「ARを使った広告宣伝ビジネス」  

 

 3組目:株式会社プライスレスラボ 代表取締役 堀内 満史 様 

 事業名称「ICT漁業 海中モニタリング漁具「Sea Watcher」~漁業者が簡単に利用できるICT/IoTサービスの提供~」  

 

 4組目:050株式会社 代表取締役 中澤 栄子 様 

 事業名称「レンタルボックス、スペースのECサイトとライブ配信の提案」 

 

 5組目:株式会社コトマノ 代表取締役 越中 正人 様 

 事業名称「VRレンタル画廊サービス」
 

 

【横須賀スタートアップオーディション】(応募受付終了)

 

(公財)横須賀市産業振興財団は、新規事業を実施しようとする意欲のある事業者を募集します。
入賞すると最大100万円の奨励金が交付されます。


次の①-④の要素を加えた事業アイデアは高い評価を得ることができます。
 ①産業振興財団過去開催ハッカソンで創出された事業アイデアの事業化
 ②ICT/IoTの利活用
 ③実現可能性
 ④地域経済への貢献
ぜひお考えいただいた事業アイデアを横須賀で実現させてください。ご応募お待ちしております。

 

【応募日程】2021年4月9日(金)~5月17日(月)(申込書類必着)
【最終審査】2021年6月20日(日)Zoom上で実施
【結果発表】2021年6月26日(土)Zoomウェビナーで実施
【入賞特典】入賞者には30万円-最大100万円の奨励金交付権利授与

 

※応募資格・応募方法・審査方法については下記チラシデータでご確認ください。
※応募書類は下記Word・Excelデータをダウンロードの上、作成してください。
※6月20日の最終審査は必ずご参加ください。
※プレゼンテーションは事前に10分程度の動画データを提出いただき、動画データを再生する形を取らせていただきます。
※事業計画作成などのご相談を当財団で受付しています。

 

チラシはこちら(PDF)

実施規定(PDF)

 

▼応募書類(4種類)▼

①応募申込書(Word)
②事業計画書(Word)
⑤資金計画と収支見通し(Excel)
⑥(法人のみ)役員等氏名一覧表(Word)

※Word・Excelファイルはクリックするとダウンロードが開始されます。

 

主催:公益財団法人横須賀市産業振興財団

共催:横須賀市

後援:NICT(国立研究開発法人情報通信研究機構)